スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

口は災いのもと。

いろんな冊子の制作をしていると、自分の担当以外の案件にも
「気に食わん」だの「嫌い」だの言いたい放題(笑)
とある冊子の表紙を見て、「あああー、残念。正面から、シンメトリーじゃないと!」と
まー、言いたい放題。ある建物のド正面からのカットがかっこいいと思ったので。

言いっぱなしですっかり忘れていた昨日のこと。
「saetaro、撮影に行ってきてよ」と社長の一言。
まぁ。御冗談でしょう。だって、ビルの5階だか6階で撮影できない角度にあるんでしょ?
「こんな晴天の中、撮影すると光もよく回るし、いいの撮れちゃうなー」という
社長の言葉(なんのプレッシャーやねん)を聞きながら、
一応カメラ持って行ってみることに。
だって、念願の魚眼を買ってもらっちゃったんだものー♪

ご担当の先生にご挨拶をして、案内されたのはビルの5階。
先生は窓の外を指さし、「撮影スポットは、そこですよ」。
はい?そこって…窓の外やんーーー!!
とりあえず泣きごとは許されないので、窓の外に降り、ガクガク震えながら撮影。
こんな枠が撮影したいド正面にあり。

枠あり

枠にしがみついて、隙間から撮影。でも、イマイチおもしろくない。
で、隣のビルになら簡単に行けますよという先生の言葉に乗せられて
「行きましょう!」と大喜びで、窓枠から転げ落ちるように室内へ。
死ぬかと思った。怖かったあああ~!!

と、隣のビルへ移動。
で、先生が指差したのは別の窓。
「はい??」確かに隣のビルは窓の外にあるよ。
で、とりあえず先生の言う通り、また窓から外に降り(涙)
ガクガク震えながら前を見たら、一本の鉄骨あり。

ええええええ、こ、これ渡って隣のビルに行くっすかーーー!!

確かにね、鉄骨の下にはスレートらしきものはありますよ。
でもそこにすべって落ちたら、足をぐねっとこねて、
そのイキオイで4階から転落。脳味噌ばーん!!の予定。

先生はひょいとすでに隣のビルに。

注:鉄筋から下をのぞいた写真はありません。それどころじゃないっ!

で、ビルの壁を少しよじ登ってたどり着いたら、「か、かっこいいーーー!」

魚眼でどん

魚眼のレンズフードを外し忘れるほど、浮かれすぎ。

念願の表紙デビューはこれでもらった!ものの。
撮影が終われば、高所恐怖症で半月板損傷で椎間板ヘルニア持ちの47歳のおばさん。

「私はここに住むことにします」と先生に懇願したものの、却下され。
なんとか鉄骨一本橋を渡り、窓から転落するようにビル内に生還。

もう、制作物の写真にモノ申すことは今後一切ないことをここに誓います(怖)









スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

colors1

Author:colors1
◎株式会社カラーズプランニング
熊本で広告の制作から取り扱い代理業務、出版業務など幅広く行っています。

カラーズプランニングのホームページはこちら


カラーズトラベルのホームページ
はこちら

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

10月26日よりカウンターを付けてみました

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事
カレンダー

ブログ内検索

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。