スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

saetaroスタジオ



saetaro先生は、よく物撮りを
saetaroスタジオ(マイデスク)で行ってます。

今日も、取材先で買ってきた水俣の和ろうそくの撮影が
saetaroスタジオで始まりました。
パソコンのキーボードの上に和紙にアールを持たせて敷き、
ストロボをたきながら数枚カシャカシャカシャ。

撮影した写真がコレ↓
_DSC8589.jpg

物撮りのご用命は、saetaroスタジオまで。

(ケムジョン)

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

かわえぇ~みかんです。

R0016612.jpg

「みかん」の名付け親、dama先生もオレンジ好き。
「みかん」を見に来て、「かわえぇ~」を連発しながら初乗りです。


アクセルを戻した時に、ゴンとスピードダウン。
そして、ギアの入りがまだまだギクシャク。
早く林道を走れるように、今から1000キロの“ならし”を頑張りまうす。

(タロウ)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

やって来ました!みかんです。



予定より2日早く、「みかん」号がやって来ました!

カラーズの黄色い看板に、オレンジ色が映えてます!

先週の火曜日に、バイク借りて、またバイク乗りたい!って
思ってから、ちょうど1週間。

保険の手続きも完了し、あとは、、、、乗るだけです! ウッシッシ

「モーターサイクル カワグチ」さんで購入~。
担当の吉野(正)さんはとても丁寧・迅速な対応。ありがとうございました!

(タロウ)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

オレンジのフリスク

R0016607_20100226214652.jpg

会社の近くのヒライで、
オレンジのフリスクを発見!

オレンジ好きのわたしにとって、元気玉になってくれるかも!?
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

いぐさ・トマト・八代○紀

先日、八代へ畳表の取材に行ってきました。

伺ったのは、JA八代のおとなり、「い業センター」。
熊本のいぐさのことならココへ聞け!な場所です。

熊本のいぐさは、全国シェア95%。そのほとんどが八代産です。
でも中国産の安いいぐさが入ってきたり、畳というもの自体の需要が減っていたりで
なんさま畳業界はつらかとですよ・・・と聞かされました。
畳農家の実情なんかもお聞きして、思わず「そんなに儲からないんすか!?」とびっくりしました。

それでもいぐさを作り続けるのは、とにかく「好きだから」。
いやー、すばらしい!素敵すぎます!いぐさ農家の人バンザイ!
日本人なら畳やろ!(アルシンド風に)


R0016567.jpg
い業センターの方にいただきました。たぁみぃちゃんのぬいぐるみとストラップ、いぐさのコースター。
ありがとうございました☆
ちゃんと飾ってます!いつも目の前にたぁみぃが座っておりますよ~。

(ぱんだ)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

みかんです。

火曜日、dama先生がバイクで会社にやってきたので
ちょいと拝借して、乗ってみました。

オフロードのバイクは初めてだったのですが、とっても乗りやすく、
会社の周辺を3周ほどブイ~ン。

風をカラダに感じながら、バイクと一体化になって走る・・・
たまりませ~ん。

降りたら、髪の毛からオイルの匂いがして、
社会人になってから6年間、山鹿から熊本市内まで
毎日バイクで通勤していたころを思い出しました。
あの頃は、ツーリングでミルクロードとか、天草とか
休みがあれば、走りに行ってました。

バイク、また乗りたい!と思い立ち、
昔はレプリカ(一代目 後方排気のTZR↓↓↓↓↓)
TZR250.jpg
なんかに乗っちゃってたりしたけど、二代目はホーネット>>>
年も年だし、ちょいと落ち着いて、
三代目は、オフもいいかもと探してみたら、一発目にひっかかったのが、この子↓↓↓。


YAMAHAのトリッカー。オレンジです!!!

オレンジマンのわたしにとっては、運命の出逢い!?
しかも、シート高が余り高くないから足つきがいいらしい。
おちびな私でもOK~?

もう、これしかないと、熊本で販売しているショップを見つけて、
本日見に行き、またがり、足つき確認して即購入。木曜日には納車です。

名前を決めてあげようと思い、頭に浮かんだ名前は「みかん」。

しかし、「ちと、安直すぎるな」と、
dama先生にバイク買ったよのお知らせと同時に命名をお願いしたら
「みかん!」だそうです・・・・・(お願いした意味ないじゃんっ!)

ということで、この子は、その他の候補案もなく、「みかん」という名に決定!
木曜日にやって来たら、
まずは、みかんの町、三角の三角西港に連れてってあげようと思います。

(タロウ)
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

デコラーレのサンドです。



2月3月は、とにかく、忙しくて
土日もバリバリです。

社長は、休み返上でがんばるみんなのために、
デコラーレのパンを買ってきてくれました~。

写真は、ベールグです。
手前は、生ハムやエビのサラダたっぷり!

奥のベーグルは、クリームチーズに、チョコ、オレンジピール
という、甘系なのですが、ウマすぎ!!!!

このほかにも、いろんなサンドがありました。

ご馳走様でした!!!しゃちょう~

(ケムジョン)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

働く姿は美しい?!

もろもろね、撮影に行くのですが、基本撮る人なので
自分の素敵な労働姿はあまり見ることができません。
そんな貴重な写真を送ってくださった方がございまして
チョーうれしいのです。

で、本日の撮影はアスパラちゃん。
我が社期待のニューフェイスを連れて、ロケへGO。

畑の中からにょっきーんと出たアスパラちゃんを
にょっきーんと撮影。

「あの、泥ついてますよ」
『あい、泥ついてるよね』
という謎の会話を繰出しつつ、にょっきーんを狙う。

convert_20100221210132.jpg



その後は鉄子的萌えスポットに移動。
その場所はとあるクライアントのカカリチョー(お利口)さんが
努力に努力を重ね、なんども足を運び、雨の日も風の日も
たゆまぬ希望を胸に探し当てた希少な撮影スポット。

で、先日連れていってもらったので、
場所を覚えて
まるで我が物顔で撮影に行ってみました。

とりあえず、バカとsaetaroは高いところに登るということで。
高台のうえの段々畑の上に人様のはしごを拝借し、
颯爽と撮影の準備。

『この辺でどうだ』

convert_20100221210236.jpg

『いや、とあるお方の写真を見ると、もっと高い位置だった。
 やっぱり、ここだな』
「えええ、登るんすか?落ちたらどうするんすか?」
『落ちたらチミのせいに決まってるじゃん』

convert_20100221210153.jpg


ロケ初登場のニューフェイスにとって、
本日一番の腕の見せどころが、ついにやってきたのです。

『はしごを押さえろ』
「えええ、まじですかー」
という会話を繰出しつつ、はしごの上で待つこと2分。

『キター!!』
「まじですかーーーーー」

convert_20100221210303.jpg

ぷるぷる、よろよろでシャッターを切りまくり。
地上の人となって確認。

『ちっちゃ!!』

そこには夕暮れの三角線。
肥後長浜駅を出て走り出したキハ31の姿がありました。

_DSC8283_convert_20100221210808.jpg

『虫眼鏡で見るよろし』
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

宇城のてみやげ「旬の菓(ときのか)」



宇城のてみやげ「旬の菓」。
小麦粉に落花生やら、大豆やら、くるみやらを練りこんだ
素朴なお菓子です。
ふるさと食の名人でもある森おばあちゃんが
昨年78歳で工房を立ち上げ、えっさかほいさかと作られています。

ほんっとに、美味しいです。

取材でうかがった いっちょむが、
新作のショウガ味とチョコ味もいただいてきました。

新作も、うまいです。

(豆)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

宮地の手漉き和紙。宮田のおじちゃんがいい感じ。



八代市宮地地区に、古くから受け継がれてきた「宮地手漉き和紙」。
宮田さんは、たった一人の和紙漉き職人として、
現在、ミカン農家を営む傍らで伝統を守り続けています。

毎年、この時季になると、地元の小学生の卒業証書を子どもたちと一緒に
漉いています。

miyaji.jpg

子どもたちは、自分が漉いた和紙で卒業していきます。
決して忘れることのできない、思い出になることでしょう。

宮田さん、これからも、子どもたちのために、よろしくお願いします。

気になる!くまもと~宮地和紙漉き職人 宮田 寛さん~
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

宇城のてみやげ「とまとゼリー&とまとジャム」



宇城のてみやげです。

トマトの産地・宇城のトマトをつかったスウィーツです。

トマトの甘酸っぱさが、たまりません。

「お菓子の香梅」と県庁に売ってアリマース。

(ヤギ)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

お湯入れて、2時間50分

R0016535.jpg

今日のsaetaro先生のお昼ごはんは、お湯入れて2時間50分たった
ワンタン麺。お年寄りには、食べやすい柔らかさに仕上がってました。

R0016536.jpg
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

梅でございます~



先週末は人吉へ。

「人吉梅園」に行きました。
まだ満開ではありませんでしたが、チラホラ咲いてましたよ~

カメラを持って撮影するおじさま方や家族でお花見をしている人も。

ちょうど「人吉梅まつり」のころが満開なのでしょうか~。
2月20日からですよ~お見逃しなく~

そして次に向かったのが

_DSC7617_convert_20100215234507.jpg

です。

スイッチバックとループ線を併せ持った、日本唯一の駅「大畑(おこば)駅」。

待合室は

_DSC7595_convert_20100215234338.jpg

こんな感じで名刺やメッセージが壁を覆っていました!!

私が行った日も、カメラを持って撮影している人が!!

給水塔も残ってます。ファンにはたまらない駅ですね。

人吉梅園からほど近い、山の中にある駅です。

駅なんてあるのかよ~と思ったら目の前に線路がありました。
今度は、列車で行きたい!!

_DSC7605_convert_20100215234437.jpg

春の人吉は、梅にひな祭りに、お楽しみ満載!

町中もブラブラしましたが、まだまだ見たりない~

祭り期間中にまた行きます!

(いっちょ…)



| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

本日は、おかしな日③

R0016530.jpg

本日は、おかしな日。

最後のおかしは、人吉市の老舗ケーキショップ「ラッキー・ブランチ」さんの
チーズケーキです。

人吉で取材だった、saetaro先生からのおみやげです。

「ラッキー・ブランチ」のケーキは、どれも美味しいのですが、
その中でも、チーズケーキは人気があるのだそう。

ニューヨークチーズケーキのようなまったりとしたケーキ。一口で大満足です。

美味しゅうございました~。

(タロウ)
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

本日は、おかしな日②

R0016525.jpg

今日は、“おかし”に恵まれた日です。

宇城のてみやげが話題になっていますが、その一つ
「宇城の里山ケーキ」を、パンダくんが県庁から買ってきて、みんなにおすそ分け
してくれました。

このケーキは、宇城の特産品「干し柿」をブランデーに漬け込んだものと
これまた宇城の特産品「和栗」がたっぷりはいったケーキです。

一口かじると、ブランデーの香りが口に広がります。

干し柿も、ゴロゴロ入ってました。

干し柿!?と思いますが、ドライフルーツとして見ると、アリですよね。
ブランデーに漬け込んであると、いつも食べ慣れた干し柿が、大変身してます。

ぜひ、宇城に行ったら、「石釜パン・ケーキ工房 ミルキー」さんに立ち寄って
買ってみてください。(県庁にも売ってありまーす)

旨いです!

(タロウ)

R0016521.jpg
イッチョムもごきげ~ん!
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

本日は、おかしな日①



会社の近くのヒライに、久しぶりに行ったら新しい商品を発見!

先日のイチゴのブログでも書いた、「明星学園」さんの
ブルーベリーのカスタードケーキとシュークリームです。

この商品は、「明星学園自立支援プロジェクト」という、
一般就労が困難な方々に、社会参加を実感してもらう事業の一貫で製造されているようで、
詳しくは書いてないのですが、この商品を一般就労が困難な方々が
作ってらっしゃるようです。

商品の売上の一部は、社会福祉団体に寄付されるようになっているそうです。

シュークリームを早速食べてみましたが、
中には、ブルーベリーをふんだんに使ったクリームとカスタードが、たっぷり!
心をこめて、一つ一つ作られていることが実感できる“おかし”でした。

見かけたら、ぜひ、買ってみてください。

(タロウ)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

山都町の紅ほっぺ



県庁の地下に、山都町の「明星学園」という施設で作られた
野菜やイチゴなどが販売されていました。

ブルーベリーが有名な山都町。「ベリーつながりのストロベリーも美味しいのかも?」
と香りを嗅いでみたら、それはそれは甘~い香り♥
おもわず買っちゃいました。

お味は、う~んっ!ベリーGOOD!(えへっ)

(豆)
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

日本一の3333段の階段!?



熊本県の美里町には、3,333段の石段があります。

一度チャレンジしましたが、目の前が真っ白になって、くらくらに
なりました。

これを毎日昇り降りしているおじいちゃんもいるんです。

すごいです。

「気になる!くまもと」~日本一めぐり 3,333段の石段~
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
プロフィール
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

10月26日よりカウンターを付けてみました

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事
カレンダー

ブログ内検索

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。